FPVの情報を漁っていると大きく2つに別れます。(もちろん完全に個人的な見解。)ヨーロッパ勢とアメリカ。
そしてそこに存在する人のジャンルも大きく2つに別れます。金持ちとそれ以外。
お金持ち、もしくは結構ブランド好き、という人は基本的に

GetFPV
http://www.getfpv.com/

から買います。

基本的にFPVの流れとしては

飛ばしてまずは遊びたい

もっともっとクオリティの高いフライトをしたい

大会も出たい

とだんだんとフライトに対するクオリティ、欲求が上がっていくと思われます。
なので「まずは飛ばしたい」というあたりの欲求を満たすには

banggood
http://www.banggood.com/

ここにかなうサイトはありません。ここがオリジナルで展開しているEachineというブランドのものも当然買えますし、それ以外のパーツも買えます。CCDあたりはおっそろしく安い$8とかで600TVLマイク付きなんかが買えてしまいます。

CCD 600TVL 170 Degree Wide Angle Lens Camera PAL/NTSC 3.7-5V
http://goo.gl/bYVv5A

注意

ちなみにbanggood、香港ベースのオペレーションです。そして、基本的には、世界的に評判は良いです。ただ、評判が良いと言っても「日本ではない」ということは絶対に忘れてはいけません。そもそもアメリカなんかがそうですが、ネットで注文して「次の日に」「必ず」届くという概念は世界中で日本しかありません。アメリカも大体のものは注文して1週間から2週間で届く、という感覚で皆動いています。なので注文をとりあえず入れて、届くことをしばらくは忘れている、という生活を向こうの人はしています。ただ、ここ1年くらいでAmazonとGoogleが配達に力を入れ始めたこともあり、少しずつ日本に近づいて来てはいます。ただ、どんなに頑張っても外人は外人。そして何よりも国がでかい。買ったものが東海岸からで、自分が西海岸在住なんかだと、普通に移動に時間がかかる。

今回機体1機(結局バラバラと追加で部品を買ってしまったので正確には2機できると思う。。。)分のパーツを

  • GetFPV(アメリカ/フロリダ)
  • Banggood(香港)
  • FPVModel(香港)

で同じ日に注文を入れました。
DHLを指定したBanggoodが6日で東京着。普通に注文したGetFPVは丁度1週間。別の注文(上記のCCD一個だけ。。。)をBanggoodに入れた分は今日届きました。なので8日後に着。

あと少し遅れて衝動買いしたKISS FC

  • Flyduino(ドイツ)

が一番早かったかな。中4日で届きました。
(ちなみにKISS FCはここ数週間でものすごい評判が上がっていて、我も我もとなぜか皆手を出し始めています。何故か、、、まではまだちゃんとリサーチしてないのでまた後日。)
(あ、あとさらにKISS ESCもめっちゃ人気上昇中です。モーターを逆回転できるというなかなかユニークな設定も可能なしろものらしいです。ちなみに24Aがここ最近でめっちゃ人気になってしまい売り切れが続いております。)

これは正直、今までもFPV以外の買い物をした時も、旅行に行った時も、仕事をした時もまさにこんな感じの印象を受けました。ドイツ、オランダは真面目。日本と同じ感覚で仕事ができる。商品を買っても、地理的距離だけ考慮すれば、なんの支障もなく取引できる。
アメリカ。特に大きくトラブルことはないが、そこまで感心できる程のレスポンスは無い。かつ、たまに大きく税関やら何やらで無駄に時間がかかる時がある。10回に1回くらいの感覚。
そして香港ならびに中国。これは、、、買い物をする時は、それなりの覚悟をして買い物をすること。なんせ安い。だからどんどん買える。なので頻度とトラブルの割合を考えると50回に1回くらいのトラブルにしかならないのかもしれない。でもそんな数字的な印象よりも何よりも、「ひょっとしたら何か起きるかも」が、本当に起きる時がある、ということを頭に入れておいて欲しいとは思います。

ちなみにBanggoodはそこまでの覚悟はいらなそうな印象を受けました。サイトの商品レビュー部分を見ても、いかんせん中国性の「部品」レベルで物を扱っているので、初期不良も少なくない。それにヨーロッパ勢がクレームのレビューを書く。でもそのクレーム一つひとつにちゃんと返信を入れて、「ゴメンナサイ、ちゃんと対応させて頂きますので、カスタマーサポートに連絡を入れてください。」的な返信を、クレームのレビューだけに一つひとつ対応している姿が見られます。実際自分も今回トラブリました。基本的に買い物をする時は制作スケジュールを組んでから注文を入れるので、In stockで発送の日程が記載されているものしか買いません。ただ、現状「在庫アリ(In stock)」表示がされていても、実際に注文を入れるとそこからメッチャクチャ時間がかかる時があります。今もモーターとLipoを待ってます。多分いつか忘れたころに届くでしょう。

なので、In stockになっていても、制作スケジュール通りには行かないことが多々あるので、そのへんは覚悟して買い物をしてください。

今回は、その点に関して、特段焦っていなかった(来週出張なので3週間くらは結局手がつけられないので)しばらく傍観していたのですが、なんかのタイミングで、カスタマーサポートとチャットが出来ることを発見し、問い合わせました。すると即答でちゃんとチャット、会話が出来、こちらの注文情報に表示される以上の情報をサポートは見ることができるらしく、一緒に注文を入れたが、在庫を切らしてしまって、その切れたアイテムを待っているせいでストップしている部品だけ先に送ってもらうことにしました。

おそらくチャットの感じを見ると香港ベースの会社でも、チャットのサポートはインド人だったと思います。そうした、かなり時代にしっかりと根ざした組織形態を取っていて、実態がつかみにくく、今まで通りのショッピング体験を望めない感じにはなってきていますが、それでもかなり全力で「良い評判」を獲得しにいっている姿勢だけはヒシヒシと感じられるサイトです。実際、FPV関連の部品しか買ったことが無いので、それ以外のものがどうなのかは知りませんが、少なくともFPVに携わる限り、当然のようにお世話になるサイトだと思います。

あ!

結局FPV Modelはまだ届いてないし、結構トラッキングのシステムの反映も、向こう側からの連絡もかなり音沙汰無し、音信不通系なので、ちょっと気になる人は気になるかも。多分問題なく届くとは思うけど。とりあえず今のところ「発送の連絡」もなにも無いし、けっこう昨今の商取引にしてはめずらしいサイトだなと思っております。

FPV Modelも独自ブランドラインを持っていて、ZMR系とかは大体流行っているフレームを安価にコピーして安く売るという手法で結構売れてます。ただ、今ひとつ根本を理解しないでコピーする中国特有の部分は多々見られるので、ヨーロッパ勢のアーリーアダプターが大体はじめにレビューをして、異様に強度の低いウィークポイントがあるだの、フレームが薄すぎるだの何かしらトラブルがある場合はネットに情報が上がっています。

この辺のは結構売れてて、ヨーロッパ勢ではかなりみんな使ってます。
ZMR180 Mini Quad
http://goo.gl/5yDtzq