貴重な参考意見を頂きました。

QAV-Rのそのモーター私もつかってますけどシャフトが弱いようで墜落一発で曲がります、
評判の良いモーターはモーターカンの素材のグレードやベアリングのグレードも違いますので
値段が高いなりにいいもんですよ。コブラやE-MAXのレッドボトムなんかも評判いいですよね。
安いのは耐久性が低い=トラブルが多い=あまり飛ばせない
高いのは耐久性が高い=トラブルが少ない=たくさん飛ばせる=結果上達が早い

こうした経験者の見解って本当に為になります。何事も経験に勝るものは無いですね。ありがとうございます。
なるほど、シャフトが曲がるんですね。納得です。
 
  
 
もし次に安いモーターを買うことがあったとしたら、私だったらこうした経験上、多分最低でも2セット分買います。1機体組むのに使用するモーターは4つ。でも経験上不良リスクも考えて8個買っても2個はNGかもしれない。そして実際に飛ばしている際にぶつけてシャフトが曲がったとする。安いモーターはCW、CCWがあるので、結局予備としてもCW、CCWが1個づつしか無いような算段になる。(もちろんそんなに上手く行くとも限らないのでCWかCCWどっちかに不良が偏ったら、すでにその時点で予備は無いのだけど。)

$10×8 = $80
 
 
良いモーターを買った場合、予備1個として5個買う想定で、例えば

Lumenier RX2206-11 2350Kv Motor
http://goo.gl/NxpMKx

$26×5 = $130
 
 
5000円の違いだと思うと、確かに今の自分だったら高い方のモーターを買うかな〜と思います。印象として、モーターをそんなに頻繁に変えることって無いと思います。まさにぶつけて壊れた時に交換するくらいで、それ以外のタイミングで色んなモーターを頻繁に乗せ換えて試すなんて、ちょっと現実的では無いかなと思います。なので、使い出したらそのモーターがダメになるまでひたすら酷使し続ける、それがMiniquadのモーターかと思われます。なので信頼のおける、確固たる、強靭な、きちんとしたクオリティの、「ちゃんとしたモーター」を始めに買って、それをひたすらダメになるまで使い続けるのが一番かもしれないと、今は思います。
まさに頂いた意見を見て、本当にその通りだなと思いました。
飛ばさないと上手くならない。
だからこそ、「飛ばすことを叶えてくれるクオリティ」ってFPVにおいては大切だと思います。流行り廃りがまだまだ非常に早い世界なのでどれを勧める?というのは難しいですが、でも値段的にも評判的にも$20〜$26前後のモーターを5つ、買ったら良いかもしれないな、と思いました。練習あるのみ!ですからね。

ちなみに外人はこの手のCobraとかLumenierのモーターを買う際に、予備を買う人はあまり見ない印象です。そのくらい、この手のモーターは「初期不良にはあたらない」のか。(か、もしくは彼らアメリカ国内在庫で、アメリカ国内で買っているのでダメだったら返品だし、壊したら追加購入すればいいだけ、、、というのも大きいか。)
 
 
あ、話題のE-MaxのRed bottomとかだと$20だから、5個買っても$100で、差額もたった$20か。。。そうなると断然、評判の良いモーターを初めに買っておく方がいいですね。
 
あ〜、、、Lumenierの2206 2350Kvとか欲しいな〜。。。この何とも言えないモーター上部、下部の曲線具合がたまらなくプロダクトとしての美しさとクオリティを感じさせます。色もシルバーと黒のツートンで、何とも言えない貫禄というか品が感じられて。。。あぁ〜美しい。買っちゃおうかな〜。。。でもまだ自分には使ってないモーターがゴロゴロあるしな〜。まずはそれを試してからだよな〜。。。
 
$1が108円台にまで下がってきたし、まさに今が買い時だね!
 
 
 
 
 

まさにたまたまいつも見てるyoutubeチャンネルでタイムリーに安いモーターの当たり外れに言及している動画が上がっていたので参考までに。この場合はEchaneの$8のモーターでベアリングがカラカラ言うという話。私の場合はEchaneは運良くOKでしたが、Kingkongで同じようにベアリングがカラカラと言っていて、軸がぐらついておりました。やはり安いモーターはみな同じ見解で「オススメしない」という結論ですね。